バックパッカーの聖水

乾いた心に聖水を!

カテゴリ: ショートトリップ①


東南アジアは気軽に旅行できる。

物価も安いし

治安も悪くないし

宿だってたくさんある。

ただ、東南アジアの玄関口、

タイに少々飽きてしまった。

ということで

隣国まで足を延ばしてみよう

からのルアンパバーンの今回。

結果的にかなりおすすめ。

山間の田舎街で

ご飯もおいしいし

あまり観光客ずれしてない。

色々写真や動画をアップしたけど

なんとなく雰囲気が伝わりました?

写真より動画のほうが

臨場感出ると思うので

まだまだお伝えしきれてないので

なんてことない一コマずつを

まとめたのでアップしておきます。



最後に



帰りも窓側だった









ルアンパバーンにて

個人的に目を引くものが

二つほどあったのでご紹介。


1つ目

東南アジアの、

ましてや山間の街ということで

ちょくちょく雨が降る。

また、こちらの皆さんの足は

主にバイクなので、

突然の雨に対応しなければならない。

どう対応するのか。

答えはこう!👇




ね、たくましいでしょ?


2つ目

貸しチャリをこいでいると

やはり突然の雨にみまわれた。

しかも土砂降り。

と、そこに駄菓子屋みたいな店があり、

雨宿りさせてもらうことに。

女性が一人店番をしていた。

すると、

奥からその家の娘とみられる

小学生位の女の子が

出てきて

駄菓子を勝手にバリバリ食い始めた。

そして、食べ終わった駄菓子の袋を

勢いよく店の前にブン投げた!

ふつー、自分の家の前に捨てるか!?

この店の前に散乱しているゴミは

恐らくそいつの仕業~

の図👇




つづく









今回はルアンパバーンで

どんなものが食べれるのかを

ご紹介!

①サンドウィッチ👇
(カオチーサイクワン)
1538424153412
ラオスはフランスに

統治されていた時代があり

その名残でフランスパンがおいしい。

屋台で売っておりだいたい

10,000キープ≒¥130


②カオソーイ👇
1529864063227
ピリ辛の肉がのった

米の麺。

一緒にハーブが付いてくる。

1~20,000キープ≒¥130~260



③ロッティ👇
P_20170626_190956
東南アジアによくあるアレ。

パンケーキといったところか。

けっこう油っぽい。

屋台で売っておりだいたい

10,000キープ≒¥130


④焼き物いろいろ👇
P_20170625_195522
春巻き、焼きそば、串もの

一皿
10,000キープ≒¥130


⑤クレープ👇




こんなんもありました。

ツッコミどころ満載だけど(笑)

10,000キープ≒¥130 だったかな?


⑥おまけ 市場にこんな物が~👇




つづく









ナイトマーケットがある街の中心地、

欧米との融合部分に、

だいぶ浸ったので、

メコン川の対岸

ほとんど観光客がいないエリアに

3日目にして移ることにした。

宿の前は道路は舗装されてなく、

雨が降るとぐちゃぐちゃになる。

一応、宿の動画ね



20,000キープ≒¥260

(だと思っていたが後にえらいことになる)

ほんと静かなところで、

近くにこんなのどかな織物屋さんがある



だんだん気付いたんだけど

ラオスの人は

外国人をあまり気にしない。

ぜんぜん奇異の目で見てこない。

これがインドだったら大変!

そしてこの中心地を外れたほうは

物価も安い。

一食10,000キープ≒¥130

で食べられる。

難点といえば

夜することがないことと、

ノラ犬が怖い。

部屋の中にこもるしかない。

本は必需品。


つづく








翌朝、

宿をチェックアウトして

お目当ての宿に移る。

LPQバックパッカーズ。
P_20170626_110529
エアコン付きで70,000キープ≒¥930

おまけにWifiまで飛んでる。

P_20170626_110545
いちお、バスルームね。
P_20170625_173541
なんか宿の前の通りもいい感じだし。

レンタルサイクルしてみる。

んで、とりあえず、朝飯。
P_20170626_113501
米の麺うまいっ!

香草もいっぱい付いてくる。

確かこれで¥300位だったかな。

今日はチャリなんで、探索範囲を広げてみる。

中心地を外れると

どんどん田舎になってく。

郊外に大型のスーパー発見!



ラオスはタイと比べて商品が高い。

だって、ほとんどタイの製品だから

輸送費の分、高くなるのは当たり前か。

あと、宿代も高い。

その代わり飲食店が安い。

あてもなくチャリを漕いでると
P_20170628_165751
メコン川を渡って、

どんどん閑散としてくる。
P_20170626_155452
こっちはこっちでなかなかの雰囲気。
P_20170626_154648
宿らしきものを発見。

いちお部屋代を聞いてみる。

宿のおばちゃん

英語がほとんど通じないが

指を二本出したから

おそらく20,000キープ≒¥260

なんだろう。

安っ。

明日、移っちゃおっかな~


つづく

↑このページのトップヘ