1 出発

飛行機の窓からタイ
飛行機の窓から

『一緒にアジアを旅しない?

友達のPONさんからの以外な言葉だった。

そんな言葉をかけられてから、

数ヵ月後に俺は成田空港にいた。

2004年9月のよく晴れた日だった。

大阪から船で上海に向かい、

そっから陸路でマレーシアまで行き、
  インドネシア → オーストラリア 

なんてのが描いていた旅の大筋だったが、

俺は出発までにお金が集まらず、

途中で合流することになり、

ようやく成田の出発ロビーにいた。

行き先はタイのバンコク

そこで数ヶ月前に出発したPONさんと合流する。

人生初のバックパックの重さによろめきながら、

不安を隠せずにいた。

なにせ、初めてのアジア。

大丈夫なのだろうか?いろいろ。

成田まで車で送ってくれた友達・北川が、

「俺、あんま今、金ないから、せんべつはこれで・・・。」

手には2枚のCD。

ありがとうとは言ったが、内心

[なぜこのタイミングでCDなんだ?!

 しかも1枚には『サンプル』って書いてある!]


北川、そんな思いを抱いてしまったのは

全て不安のせいだ。許せ。

そして、飛行機の出発は・・・遅れた。

18時のフライト予定が22時に。

バンコクに着いたのは夜中の2時だった。

のっけから不安は的中した。

つづく・・・

コメント

  1. ぬし より:

    @ななさん
    楽しみだねー

  2. なな より:

    ワクワク(*゚艸゚*)
    どんな旅になるのか 楽しみだね