92 エローラ遺跡

エローラ遺跡インド

エローラ遺跡
朝、恐る恐る起きてみた。

体調が大分回復している。大丈夫そうだ。

エローラ遺跡に行くため、バスターミナルへ向かう。

途中、ものすごい臭いがしてきたが、すぐにその正体が分かる。

ドブ川が流れているのだが、水が冗談抜きの灰色で、異臭を放っている。

1時間ほどバスに揺られてエローラ到着。

正直、俺とエイジは、

全て岩壁を削って作られたこの石窟群にかなりの期待をしていた。

おお、正面に大きな石で作られた寺院らしきものが見えてくる!

これはすごい!

エローラ遺跡
って、どうやらこれがメインらしい・・・。

あれ、こんなもんなの・・・?

まずい、期待値が高すぎた!

一応、他の石窟もあるので半日かけて回り、エイジが呟いたお言葉。

 

「アンコールワットのほうがすごい」・・・。

  はい。 ありがとうございます。

帰りのバスを待っていると、

ジープの白タクが15ルピーで行くというので話に乗ることにした。

行きのバスが17ルピーだったので、それよりも安いことになる。

が、そんな甘い話があるわけもなく、普通のジープに、

前列5人中列5人後列8人の 計18人が詰め込まれた!

途中、夕焼けがキレイだったが、チラ見しかできなかった。

アウランガーバードにはエローラ遺跡のみの目的で来たので、

  生死の境 をさまよい

  ”アンコールワットのほうがすごい” を見て、

  すし詰めで夕焼けをチラ見 して

次の地、ゴアトランスで知られるゴアに向かう。

つづく・・・


コメント