12 モーラミャインからヤンゴンへ

ブリーズゲストハウスバックパッカーの聖水

そろそろ移動することにした。

ブリーズゲストハウスで

ヤンゴン行きのバスチケットを

とってもらう。6300K(¥450)

インクルーズされてる朝食を頂き、

ブリーズゲストハウス

朝8時過ぎ、バイタクに乗って

バスターミナルへ向かう。

モロミャインのバスターミナル

ヤンゴン行きのバスは

9時過ぎに出発した。

予定では、5時間の乗車と聞いている。

どうせ、遅れんだろうけど。

途中、昼休憩をはさみ、

ヤンゴンのバスターミナルに

夕方16時半頃着いた。

どこが5時間じゃい!

やっかいなのは、このバスターミナルから

市街地まで車で1時間位離れていること。

さっそくタクシー運転手が現れ、

15000K(¥1000)だという。

ていうか、それ、

バス料金の倍以上じゃねーか!

同じバスに乗っていた

白人男性とタクシーを

シェアするこのになり、

1人7000K(¥500)で向かってもらう。

なんとかヤンゴンに到着。

宿はブリーズに宿泊していた

日本人の女の子に紹介してもらった

ザ・ロッジヤンゴンホステル

シュエタンダンストリートにある

ザ・ロッジヤンゴンホステル。

シングル18000K(¥1273)を

15000K(¥1100)にまけてもらう。

ザ・ロッジヤンゴンホステル

さっそく荷物を置いて街を散策してみる。

街はそれなりに大きく、

賑わっている。

ミャンマー、ヤンゴンのスーレーパゴダ

ヤンゴンの中心・スーレーパゴダ

とりあえず、移動の疲れをとって

明日から、あれに向けてさっそく

動きだそう。

つづく…

 

 

 

コメント