超カンタン!ネパールのSIMカード

ネパールのSIMカードSIM情報

ネパールのSIMカードについて超カンタンに説明します。

SIMカードのショップは入国後の空港内にあります。

購入できるのはNamasteSIM(NepalTelecom)とNcellの2つです。

ネパールのSIMカード

ナマステSIMはネパールテレコムという国営企業っぽい名前の会社なのでdocomoのようなもので、Ncellは民間企業なのでauとかソフトバンクのようなものらしいです。

じゃあNamasteSIMがいいんじゃないと思ったら大失敗します。(笑)迷わずNcellを買ってください。

今回、最初にナマステSIMを買ってみたのですが、まず、ほとんどLTEに繋がりませんでした。ほぼH+の表示です。さらに建物の中に入ると3Gどころか電波を掴みません(笑)

宿の部屋でもスマホを窓際に持って行かないと繋がりません 👿

これでは話にならないのでNcellも買ってみました。

一般的にNcellが都市部に強く、ナマステSIMは田舎や山間部に強いと言われているらしいです。

が、2つ試した結果は都市部でも田舎でも山間部でもNcellの圧勝でした。

ナマステSIMは山間部に強いというので、わざわざバンディプルまで行って試してみましたが都市部より安定したかなという程度で、あいかわらず建物の中では繋がりません。

一方Ncellは都市部でも、山間部でも、建物内でも、繋がりました。LTEが繋がるところも多かったです。

というわけで買うのはNcellです。Ncellを買ってください。Ncell一択です。

ちなみにNcellの回し者ではないですよ(笑)

SIMカードの購入手続き

ネパールのSIMカード購入にはパスポートと証明写真1枚が必要です。

ショップで申込用紙に必要事項を記入したらパスポートと写真とスマホをお店の人に渡します。

後はお店の人が設定してくれます。ラクチン!

データ通信のプランは自分の滞在日数に合ったものを選んでください。

今回は30日16GBで1200ルピーというプランを選びました。

28日間で28GBなんて大容量のプランもありましたが、さすがに使い切れないと思います。

特別な使い方をしない限り16GBあれば十分だと思います。

コメント