2 鬼の移動①

タイの地図タイ2019

バンコク・スワンナプーム空港に

夜の12 時位に着いた(現地時間)。

今のところ、タイの次は

ミャンマー → インド → ネパール

という予定なので

タイとミャンマーの国境の街

メーソートに向かうことになる。

ということは目指す進路は北東だが、

一気に行ってしまうのは疲れるし、

もったいない気もする。

タイ料理も食べたいし。

ということでバンコクから

メーソートの間にある

スコータイに行くことにした。

行き方は飛行機(1.5時間)か、

バス(7.5時間)か。

せっかく陸路でネパールを目指すので、

のっけから飛行機を使ってしまうと

しらけそうなので、

バスで行くことに。

スワンナプーム空港
警備しろっ!

朝5時に

スワンナプーム空港 → ドンムアン空港

行きの無料シャトルバスがある。

その後ドンムアンから列車で

モチットバスターミナルに行くことにした。

仮眠をとって、朝5時に意気揚々と

無料シャトルバス乗り場に行くと

ドンムアンからの

飛行機チケットを見せろとのこと。

当然、そんなもの持ってない。

知ってはいたが、ゴネてもどうにもならず、

他の行き方を聞いたら

乗り合いバンで行けとのこと。

要はハイエース詰め込み型。

1階8番出口から出て、

乗り場でバンを待っているタイ人に

バスターミナル行きのバンはあるか

一応聞いてみたら、やはりないらしい。

ドンムアン行きのバンを待つこと20分。

555と書かれたバンがドンムアン行きらしい。

乗り込むと、助手席のアシスタントに

「モチットバスターミナルに行きたいのか?」

と聞かれた。

待機していたタイ人が伝えてくれたらしい。

やった、かなりラッキーだ!

直接バスターミナルに連れて行ってくれるのか!

その後、乗客6人を乗せたバンは

颯爽と走り出し、

アシスタントは運賃を回収し始める。

みんな100バーツ(350円)払ってるのに、

なぜか俺だけ50バーツだった。

ということは先にバスターミナルに

寄ってくれるのか?

その後も快調に高速道路を飛ばす。

朝5時半だというのに

すでに車が増えて来ている。

それにしても、

バンコクの街の規模はデカい。

高層ビル群の範囲は東京よりも広い。

するとドンムアン空港の青看板が出てきた頃

バンは路上で停まり、ここで降りろと。

て、ここ、普通の道端じゃんか!

つづく…


 

コメント

  1. ぬし より:

    >>PONさん
    ですかね。でもバンコクのビル群はヤバい!
    年々デカくなるし!

  2. PON!!! より:

    いや!とうきょうのほうがひろい!

  3. ぬし より:

    >>ゲッツ
    うしししし。
    楽しいよー。
    帰れなくなるよー。

  4. ゲッツ より:

    おい!
    道端で降ろされてどうしたんだよ!(笑)
    いい所で止めんなよ!!
    いいよー!兄すけ、楽しんでるよー!!