28 シロン②

インドのシロンインド2019

2日間バイクを乗り回し、

あちこちを走り回った。

一応、有名どころの

エレファントフォールという

滝にも行ってみた。

シロンのエレファントフォール

シロン3日目の午後からは、

宿の周辺を歩いて

散策してみることにした。

とりあえず、目の前に見えてる

インド・シロン

あの丘に登ってみたい!

という小学生のような願望を

遂行してみることに。

かなり道なき道を進んだが、

頂上には

インドのお墓

クリスチャンのお墓があった。

そう、この辺りは

クリスチャンが多いらしい。

教会などもたくさんある。

そして見晴らしがとてもいい。

すると、不思議と空から、

力が降り注いで来るような

感覚に浸った。

しばらく丘の頂上で、

不思議な感覚に浸っていたが、

いい加減降りることに。

が、しかし、

今度は向かいにあった、

一段高い丘に登って見たくなった。

さらに景色がいい。

また、しばらく浸る。

丘を降りると、

少年達がサッカーをしていたので、

混ぜてもらった。

そして、その後も

となり村の丘に登り(笑)、

近くの食堂で夕飯を食べる。

インド料理

それにしても、インドって

何でこんなに絵になるのだろう。

インド・シロン

特に夕方や夜、

店の前にぼんやり灯る

インド・シロンの夜

裸電球の薄明かりを浴びた

人々を見ると、

インド・シロンの夜

物語の中に入り込んだような、

アトラクションの中に

入り込んだような、

同じ現代とは思えないような

不思議な感覚に陥る。

インド・シロンの夜

あの家の人々は、

本当に生活してるんだろうか?

作り物だったり、

役者だったりするのではないだろうか?

こんな感覚を味わう度に、

またインドに

ハマり込んでいくような気がする。

つづく…

アッパーシロンの見どころ(っていうか丘)

コメント