56 3カ国目に越境

タイ
タチレクの商店街 本当にゴチャゴチャ!

川を挟んで、左側がタイ、右側がミャンマー

メーサイについて翌日、

ミャンマー側の街、タチレクに渡ってみることにした。

純粋に観光という以外に、

入国管理に関係しているもう一つの目的がある。

タイは、ビザなしで30日間滞在できる。

30日以内に出国しないといけないのだが、

逆に1度外に出れば、基本的に何度でも入国できるのだ。

バンコクにいる日本人の不法滞在労働者なんかは、

このためだけに月に1度国境をまたぐ人が多い。

とりあえず、タチレクの商店街をブラついてみる。

タチレクの商店街 本当にゴチャゴチャ!

物売りの少年にエロVCDを買えとしつこく付きまとわれる。

振り切るためにいろんな店に入るのだが、

ご丁寧に店の外で必ず待っていてくれる。

面倒臭いので1枚買ったのだが、後に偽物と分かる・・・。

(別に期待してはいなかったが、ちょっとガッカリ・・・。)

商店街に飽きてきた頃、

50B(150円)で街をで案内するという男が現れたので、

提案にのってみることにした。付いて行くと、

車などはどこにもなく、サイクルリクシャー(チャリ力車)に乗せられる。

やっぱりか・・・。

国境を離れるにつれ、街並みがどんどん素朴になっていく。

タイ側とはぜんぜん違う。

お寺などをいくつか周り、途中で運転手(?)の子供も乗り込み、

金をせびられるも、5時間の滞在の後、無事にタイ側に戻ってこれた。

金ピカに輝く寺

ミャンマーを現す言葉で、

Good people、bad government. 

民は善良だが、政治は悪徳

というのがあるが、タチレクの民に関しては、

みんなギラギラしていて、とても善良という言葉は連想できない。

なにはともあれ、カニ部屋に無事帰ってこれて良かった。

つづく・・・

コメント